ゴールに迷わず向かうには…

これまで…

自分の中に目標があり、

目標を達成するために、

これまで努力をしてきた『つもり』です。

 

『いつまでに〇〇する』

 

というようなことです。

 

でも

『いつまでに』

に一向にたどり着かない…

 

少しずつ近づいている感覚はあるんだけど、

でも一向に近づかない。

 

なんでか分からなかった…

 

…いや、本当は知っていた…

 

知るのが怖かっただけなんだとおもう。

 

 

ゴールに向かう原動力…

それは

『具体化』

『明確化』

 

本当は知っていた…

アタマではわかっていた『つもり』

 

…で、ようやく、ようやく、

その重要性にやっと気付いたみたい…

 

今までは、

『心のざわつき』

がそれをさせなかった…

 

いや、してこなかった…

 

だって

『自分にプレッシャーになるから』

『自分に負荷かかかるから』

 

知らず知らずのうちに

『変わることへの恐れ』

を持っていました。

 

この

『具体化』

『明確化』

 

最初は、自分一人でやると絶対に甘えが出るから

信頼できる人と一緒にやるといいです。

 

というか、僕は実際に二人でやりました。

 

で、必ず

『ノート』

に描く

 

 

そして、

『心ざわつく』なか

『ゴール』を設定して

それに向かうためにやるべきことを

細かく

『具体化』

『明確化』

しました。

『ノート』に描きました

 

そして

『やります…』と公言

 

もう、この時の

『心のざわざわ感』

…半端なかった。

 

以前…

メンターが言ってた、

『恐れとともに行動する』

とはこういうことなんだな。っていう気付き。

そして

『恐れがあっても正しい行動を続ければ、必ず成功する』

と…

 

 

でも、これで吹っ切れた。

『本当にやるしかない』という決意

 

そして、

ようやく『本当』に気付いた。

『具体化』

『明確化』

の重要性。

 

 

ということで、

コーヒー飲みながら

超絶

『具体化』『明確化』してきました。

がっつりノートに描き込んできました。

 

今日は

今月のTo Do Listの作成

今月中に達成するべき具体的な数字を出して、

一日当たりの平均数を算出。

 

ここでのポイントは

現実的に楽々達成できる数字ではなく、

『これは無理なんじゃないか?』

ってゆーくらい、

ココロに負荷がかかる数字を出す。

 

背伸びするくらいの感覚

 

『できるかな?』

ってゆう気持ちを抑えつつ

それを達成させる具体的な方法を『全力』で考えて

それをノートに描く。

 

数字が具体的に出てるから、

あとは勝手に『脳』がやり方を探してくれる。

 

 

とにかく

『自分の限界をぶち壊す。』

 

 

『できるか?、できないか?』

が問題ではなくて、

『具体化』『明確化』することが目的

 

 

…で、この記事を投稿することで

自分を追い込む。

 

もちろんいい意味で^ ^

 

 

これを書こうとした時も

『心がざわざわ』してたけど

 

 

なんだか『ワクワク』してきた。

 

これからも、

今まで以上に前に進み続けます!

最後まで読んでいただきありがとうございましたm(__)m

 

このブログの目的は

『尊敬される男』になること。

そして自分の魅力を高めて

関わる人を巻き込みひっぱていく

『リーダー』になること。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください