爽やかさの威力

第一印象に欠かせない爽やかさの威力

この記事では、

恋愛、ビジネス、プライベート…

あらゆる人間関係において、決して外すことができない要素

“爽やかさ”

についてお話ししていこうと思います。

 

人間関係のキモとは

多くの人は、

「人間関係を良くしたい」

と思っていますが、

  • 上司や先輩と馬が合わない
  • 後輩から軽くみられている気がする
  • 女性と目が合うと緊張して本来の自分を出せない
  • 女性と会話することに苦手意識を持っている
  • プライベートで深い関係になれない

etc…

こういう悩みを抱えている人も少なくないと思います。

 

それで、こういう人をよく観察してみると、

“第一印象”

に対しての意識が薄いと感じます。

 

僕は普段から

「第一印象を高めていこう」

と言っていますが、

これは

人間関係を構築する上で一番最初のキモ

です。

 

もちろん、コミュニケーション能力や、会話スキル、テクニック的なものはそれなりに大事です。

これらは、自分自身を高めていくためにも学んでいく必要がありますが、人間関係を今よりもっと良いものにしていくには、

人間関係の一番初めの接点にあたる第一印象を改善する必要があり、ここを磨くことで、その後の人付き合いが順調に進んでいくのです。

 

それで、第一印象と一口に言ってもいろいろありますが、その中でも特に大事になってくる要素があって、

それが、今回のテーマでもある

“爽やかさ”

なんです。

 

しかし、人間関係がうまくいっていない人や、モテない人に限って

「自分はイケメンじゃいから…」

って嘆いていたり、

「コミュニケーションスキルが足りないからだ」

と間違った認識をしていて、必要かどうかもわからないような資格やスキルの勉強をはじめてしまうのです。

 

そして、以前の僕もこーゆー時期があって、当時を振り返ってみると、人間関係は決して「良い」と言えるようなものではありませんでした。

しかし、最初にやるべきことはコミュニケーションテクニックや、会話スキルでを磨くことではありません。

 

人間関係でうまく立ち回るためには

まずもって”第一印象”を磨く必要があり

そして、

“爽やかさ”を身につける必要があるのです。

 

残念な友人の話

僕の友達ですごく顔が整った男がいたんですね。

顔が整っている

なんて聞くと、ただ、それだけでモテそうなイメージがあると思いますが、

彼は全然モテていませんでした。

 

当時は、「これが悪いからモテないだな」という理由は、わかりませんでしたが、今ならはっきりとそれがわかります、

 

顔が整っていた彼は

第一印象が良くなくて

“爽やかさ”

が全くありませんでした。

 

このように、たとえ顔が良かったとしても第一印象が良くなかったり「爽やかさ」が欠けていると、人間関係でなかなかうまくいかない、ということが現実として起こってくるわけです。

 

反対に、顔はそんなに良くなかったとしても、

  • なぜか女性からはモテていて
  • 友達もたくさんいて
  • 誰が見ても人間関係は良さそう
  • 先輩からはよく飲み誘われていて
  • 可愛がられている
  • 後輩の相談をよく聞いてる
  • 側から見ても人生楽しんでいる 

こういう人もいると思いますが、彼らをつぶさに観察してみると、共通して”第一印象”が良くて、”爽やかさ”を持っているのです。

 

僕自身、決して顔の造りがいいとは言えませんが、“第一印象”や“爽やかさ”を磨いたことで、職場での人間関係は良くなっていき、上司や先輩からは可愛がられるようにもなりました。

 

しかし、“爽やかさ”の威力はそれだけではありません。

これを言ったら、ちょっと不真面目に聞こえるかもしれませんが、結果的に女性にもモテるようにもなってしまいました(笑)

だから、イケメンが爽やかさを磨いたら鬼に金棒です。

僕のような凡人には到底、敵いません。

 

爽やかな人の特徴

『爽やかな人』

これだけ聞いても、何だか漠然としていて、いまいち掴みどころがないと思います。

雰囲気みたいなニュアンスもあるので、余計、実態がないように感じるのかもしれませんね。

 

それでも、爽やかな人の特徴というものはあります。

  • いつも笑顔でいる
  • 心地よい声量でいつもハキハキ喋っている(ただ単にテンションが高い、ということではない)
  • 誰にでもちゃんと挨拶している

こういった要素が挙げられますが、これらをやるだけでも、相手に好印象を与えることができるのです。

ですが、今挙げたようなことは、すごく当たり前のことしか言ってないし、「なんだそんなこと」と思っている人もいるかもしれません。

しかし、実際に、これをちゃんとやっている人は世の中にどれくらいいるでしょうか?

あなたやあなたの周りに、これが完璧にできている人がどれくらいいるのかを考えててみてください。

 

ほとんどいないことに気づくのではないでしょうか。

ほとんどの人はこういった基本的な部分がごっそり抜け落ちてしまっているのです。

そして、その結果、人間関係で大損こいてしまっているのです。

 

俗っぽい表現になってしまいますが、

人にモテる
とか
人間関係を構築するのが上手

というのは、何もイケメンだけの特権ではありません。

 

顔の創りというものは、持って生まれたものなので、整形でもしない限り、簡単に変えることはできませんが、そんなことをしなくても、他の要素で有り余るくらい補うことができてしまうのです。

 

今からでも、変えられる部分はたくさんあるし、それらは、いくらでも磨くことができます。

そして、こういうことをしっかりやるだけで、その他大勢から簡単に抜け出すことができるのです。

 

ですので、人間関係を少しでもよくしたいなら

この、

“爽やかさ”

今すぐにでも変えられると思うので、ぜひ試してみてください。

 

というわけで、最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

マツイダイキ

 

【 追 伸 】

今、メルマガに登録すると

第一印象について世界一わかりやすく解説している電子書籍

『First Impression Method-第一印象で絶対に負けない技術-』

をプレゼントしています。

ブラック企業に就職してしまい、上司や先輩からは、理不尽なパワハラを受け、人間関係に殺されかけていた僕、マツイダイキがどのようにして人間関係を克服することができたのか?

その方法をメルマガにて包み隠さず、すべて公開しています。

詳細はこちら
>>>https://pietoso724.xyz/fimlp.html

メールアドレスを入力すれば受け取れます。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください