それ『ダサくない?』男の魅力を高める7つの要素

どうも、えいきちです。

『それダサくない?』

『あなたは、普段の自分の何気ない行動って意識していますか?』

 

誰かに見られている時だけでなく、

『常に』です。

 

何気ない普段の行動『全て』です。

 

例えば、

1人でご飯食べていたとしても

手を合わせて

『いただきます』

『ごちそうさま』

をちゃんと言うとか

 

ひじをつかないで食べるとか

口を開けて『くちゃくちゃ』食べないとか…

 

1人で歩いている時でも

姿勢良く歩いたり

良い表情だったり…

一つ一つの所作を意識していますか?

 

こーゆーのって、

『チョー基本的』なことですが、

こういう普段の何気ない行動が

『全ての行動』につながっていきます。

 

1人でも行儀良くご飯が食べれない人は

誰かと一緒にご飯を食べている時に

そういう『態度』が必ず出てしまいます。

 

『1人でいる時くらい気を抜いていたっていいじゃん』

『見られている時はちゃんとやるよ』

こういう風に思う人が多いと思うのですが、

 

それは

『違う』

と断言できます。

 

例えば、

付き合いたてのカップル…

最初はお互いに、いいところを見せたいから、

きれいにご飯を食べると思います。

でも、お互いが慣れ始めると、

だんだん素が出てくるのです。

肘をついて、食べたり、

口を開けてたべたり

『くちゃくちゃ』と食べたり…

その瞬間…

そーゆー態度の彼女を見ると幻滅しますよね?

僕はそれで幻滅しました(笑)

逆に、自分がそーゆー態度なら嫌われてしまうと思います。

 

『当たり前の基準』が低いと、このように態度に必ずあらわれます。

 

また、

いつも猫背で歩いている人が、

急に良い姿勢で歩けるはずがないのです。

 

 

このように

誰かに見られいたり、緊張感のある

『最初のうち』はやっているかもしれない

 

だけど、やっているのは

最初の緊張感がある時だけ…

 

徐々にやらなくなるのです。

 

気づいたら

『いつもどうり』

になっているのです。

 

そして

『いつもどうり』

になっていることに

本人は気づいていません。

 

だって意識していないから。

 

 

逆に、

常に意識している人は

いつでも、どこにいても、

そういう態度で行動します。

 

 

それが、

その人の

『いつもどおり』

だからです。

 

それが

『当たり前の基準』

になっているからです。

 

よくありがちなのが、

『自分一人でいる時』と

『相手と接している時』と

『仕事をしている時』と…

って分けて考えてしまうと逆にツラくなってきます。

 

自分一人でいる時はダラけていいや。

この人と話す時はこういう風に話して…

仕事をしている時はこういう態度で…

 

分けて考えているように見えて

いずれ

『素の自分』

がでてきます。

 

1人でいる時の『素の自分』が出てきてしまうのです。

 

どーせ『素の自』分を見られるなら、

普段から意識して

『当たり前の基準』を高めていったほうがいいですよね。

 

 

『常に誰かに見られている意識で行動する』

ということが大事だし、

『自分がダサいと思うことはやらない』

ということを意識して行動していきたいですね^ ^

 

じゃぁ、具体的にどういう行動を取ればいいのか?

 

『魅力的な男の7つの要素』

が挙げられます。

アイコンタクト

魅力的なアイコンタクトを手に入れろ!!

魅力的な声を手に入れろ!!

姿勢

魅力的な『姿勢』を手に入れろ!!

動作

魅力的な『身のこなし』をマスターせよ!!

ジェスチャー

あなたは大丈夫?無駄な『ジェスチャー』を減らして『魅力』アップ!!

清潔感

『おしゃれ男子』になりませんか?

見た目

魅力的なイケメンにオレは成る!!

 

男に限らず、誰にでも当てはまると思います。

 

多いのですが、

魅力的なオトコになるための大事な要素が詰まっています。

 

必ず腑に落ちるまで読んで、そして

楽しみながら『実践』していただければと思います。

 

 

今日も、最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

えいきち

 

このブログの目的は、

『尊敬される男』になること。

 

自分の魅力を最大限に高めて

関わる人を巻き込み、導いていく

『リーダー』になること。

 

あなたの大きな可能性を引き出し

あなたに変化を起こすブログです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください