『苦しみ』を『愉しみ』に変えていく

どうも、えいきちです。

この記事は2015年8月5日の記事を加筆修正したものです。

 

昨日の…

 

『苦しみ』

から一転

『愉しみ』です(笑)

 

 

苦しんだり、愉しんだりと…

『喜怒哀楽』の激しい人

だと思われてしまうかもしれませんが

 

そういうことではありません。

 

 

『苦しみ』の記事の最後で

 

『苦しみ』を人生の『愉しみ』に変える

 

と書きましたが、

 

 

決して苦しくて

気持ちが沈んでいるわけではなく

楽しくて浮かれているわけではなく

 

『気持ちは常にニュートラル』

 

『冷静』です。

 

これは鉄則です。

ここは絶対に忘れないでください。

 

 

…で、昨日、ブログを読んでいて

『仕事を楽しくする達人発見‼』

というブログタイトルを見つけて、

読ませていただいたのですが

 

感じるものがあったので

このような記事を書かせていただきました。

 

TAKUYAさん

という方が書いたのですが

いつも前向きなブログで元気をもらってます^ ^

 

 

ここから、勝手にえいきちの所感をつけて…w

 

TAKUYAさんの

『仕事を楽しくする達人発見‼』

 

記事では…

 

暑い中、警備員のおじさんが仕事していたそうですが

 

その人は、

踊りながら仕事をしていたそうです(笑)

 

 

炎天下のくそアツい中、

すごい楽しそうに交通整理の仕事をしていたそうです。

 

通行人も思わず微笑んでしまうくらいw

 

 

 

この時

警備員のおじさんは

『苦しみ』を『愉しみ』に変えたんですね。

 

 

しかも

周りの人たちを巻き込み元気にする程のパワー

 

 

こういう姿勢が大事だと感じました^ ^

 

 

 

身に入らないような時、

気分が向かない時こそ

率先して

『愉しんででやる』

 

 

 

『愉しんでやる』ことで

新たな発見もたくさん見つかります^ ^

 

 

 

『愉しんでやる』

ことの大事さを改めて感じることのできた記事でした^ ^

 

 

 

 

 

 

今日も、最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

えいきち

このブログの目的は、

『尊敬される男』になること。

 

自分の魅力を最大限に高めて

関わる人を巻き込み、導いていく

『リーダー』になること。

 

あなたの大きな可能性を引き出し

あなたに変化を起こすブログです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください