○○講習会にて…~力強いコトバを手に入れろ!!~

どうも、えいきちです

『◯◯講習会にて…』

 

今日は、職場で大勢の人を集めて、

『◯◯講習会』がありました。

 

あっ、僕は聴く側です(笑)

○○に関しては、想像してくださいw

 

今回の講習において

僕は、『受ける側』でのマインドセットとして、

『何かを学びとる』という気持ち

をもって受けさせてもらいました。

 

と言っても、

今日の、このブログ…

講習会でしてたお話をするわけではないです。

 

 

『魅力的なオトコになる話』ですw

 

 

んで、

『お役所』の方がいらっしゃって、

いろいろとお話しをされていたのですが、

 

 

諸所で気になる点が…

『~だと思うんですよね。』

『~した方がいいですよ~。』

『~と言われています。』

 

 

『…んん?』

なんかおかしい

コトバにぜ~んっぜん責任感が感じられない…

 

 

お役所の方なので、現場に出ていないから(?)

なのかもしれないけど、

 

 

『いうべきトコロはしっかり言い切ってください。』

と思った講習会でした。

 

今回は、講習会だったのですが、

こういう講習会に限らず、

 

誰かに

『教えたり』

『伝えたり』

『行動してもらいたい』

時には、

 

自分のアタマで考えて

ちゃんと自分のコトバで、

100%の責任を持って

 

 

わかりやすいように、

実践しやすいように

体系化して

 

 

やってほしいことは、

しっかり

『~してください。』

とはっきり言わないと

聞く側も『はっきり』と行動できないですし、

結局、

やっていいのか、どうか、もわからなくなってしまい、

 

結果、

『行動に移せない』まま終わってしまいます。

 

 

コトバには

『言霊が宿る』

と言いますが、

 

『使うコトバ』を意識して変えるだけで、

相手に与える印象はかなり大きく変わってきます。

 

『よわよわしいメッセージ』には

誰も振り向かないけど

 

『力のこもった、力強いメッセージ』には

相手をも動かすパワーが宿ります。

 

し、

常に、こういう気持ちをもって

伝えていかないといけない感じました。

 

 

 

そして、

この『使うコトバ』

普段から『強いメッセージ』を意識して使うことで、

自然と『力づよいコトバ』を使えるようになります。

 

 

もぅ、ここは、日々の積み重ねで実践あるのみ!!

 

多くの人を巻き込んでいく、強い『リーダー』になるなら、

『力強いメッセージ』

『相手に刺さるメッセージ』

必要不可欠になってきます。

 

 

 

 

 

…案の定、周りの人は寝てました…w

 

 

最後に…

別に悪口を言いたくて書いたわけではない

ということをご了承いただければと思います(笑)

あくまで僕の学びや感じたコトを書きたかっただけなので… 

 

むしろ気を付けます…はい。w

 

 

今日も、最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

えいきち

このブログの目的は、

『尊敬される男』になること。

 

自分の魅力を最大限に高めて

関わる人を巻き込み、導いていく

『リーダー』になること。

 

あなたの大きな可能性を引き出し

あなたに変化を起こすブログです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください