あなたの意識を高める『人間力』を身につけませんか? PartⅠ

どうも、えいきちです。

 

『人間力』…

今回の話は僕の生きる上でのベースとなっている考えであり

人生の基本方針にしていることでもあります。

 

まぁ、こういう考えをもとに日々、

生きていれば必ず成長するっていう

確信があります。

 

これを読んで『SINKA』のきっかけになればと想います

 

 

 

 

…あなたにも、人生の目標や野望、願望…

 

たくさんあると思います。

 

 

 

 

願望や目標、将来の夢や希望…

 

を達成する為の大前提として

 

 

『人間力』

 

 

 

を磨いていく。という視点が必要になっていきます。

 

この、

 

 

『人間力』

 

 

 

を磨くことで、

 

 

願望や目標、夢や希望…

は自然と達成されれてしまうのです。

 

 

また、

 

 

『人間力』

 

 

 

は、一生、追求していくべきもので、終わりはありません。

 

 

『人間力』は

自分の成長とともに

常に進化、成長しているからです。

 

 

そして、自分自身のコアになり得るものです。

 

 

『人間力』を磨く

 

 

 

という視点を持つことで

モチベーションが下がるということも無くなります。

 

 

 

 

 

では、どのようにして

 

 

 

『人間力』

 

 

を磨いて行けばいいのでしょうか?

 

 

 

 

 

…考察していきます。

 

 

 

 

 

『人間力』の要素

 

『人間力』

と言っても、漠然としていて、想像がつかないと思います。

 

 

 

実際に、どんなことをやればいいのか…?

 

 

 

実は、

『人間力』を磨く大事な要素が3つあります。

 

人間力Ⅰ 『誠実性』

誠実性です。

 

誠実

 

…じゃぁ、『誠実』ってなんでしょうか?

 

 

正直なこと?

真面目なこと?

嘘をつかないこと?

 

 

 

辞書には…

『偽りがなく、真面目なこと。真心が感じられるさま。』

 

 

 

と書いてあります。

これだけだとまだ、曖昧ですね…

 

 

深く考察していくと

 

『誠実性とは…』

他人、そして自分に対する態度であり、

『思考』と『発言』、そして『行動』が一致していることだと言えます。

 

もっとかみ砕くと

思っていることと、

言っていること、

やっていること

 

が一緒ということです。

 

 

 

たとえば。

勉強して成績を上げようと思ったとします。

 

そして、

勉強して成績を上げる

 

と宣言します

 

 

その後、

ちゃんと、勉強という行動を起こして、しっかり成績を上げる。

という結果を出す

 

 

『誠実』ですね。

 

 

 

また、

他人、そして、自分に対する態度と書きましたが

 

これは、

 

『他人にも自分にも、ポジティブな影響を与えること』

が大前提となります。

 

 

 

頭の悪い人に対して、

 

正直に『バカ』

 

って言うことは、『誠実』ではないということです。

 

 

 

なんでも、かんでも

『思ったことを発言しない』

ということです。

 

 

必ず、

『他人と自分にポジティブな影響を与える』

行動をとる

 

ということは絶対に忘れないでください。

 

 

今日は

人間力の要素の一つ

 

『誠実性』

 

 

についてお話ししました。

 

 

 

続きはまた次回、解説していきます。

 

楽しみにしていてくださいね♪

 

このブログの目的は、

『尊敬される男』になること。

 

自分の魅力を最大限に高めて

関わる人を巻き込み、導いていく

『リーダー』になること。

 

あなたの大きな可能性を引き出し

あなたに変化を起こすブログです。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください