The Attraction

他人はコントロールできますか・・・?

どうも、マツイです。

昨日、読者さんから
こんな相談をいただきました。

マツイさん。
こんにちは。I.K.です。

いつも学ばせていただきありがとうございます。
今日は相談があってメールさせていただきました。

僕は現在、工場に勤務しているのですが、

最近、仕事が多忙で、
自分のキャパ以上の仕事を
与えられ過ぎて、
かなり疲労が溜まっています。

そして、そこで大きなミスをしてしまい

先輩からはめちゃくちゃ怒られ、
上司からはも罵声を浴びせられ、

気持ちの糸がプツッと切れてしまい
ヘコんでしまってから、
なかなか立ち直れなおれません。

「やらなきゃ・・・」

という思いはあるものの、
身体が全くついていきません。

そして、
身体が重く、さらにミスも増え、

先輩にはチクチク言われ、
報告が遅くなってしまったことで
上司からは完全に見放されてしまい、
余計、バッドになっている日々を過ごしています。

正直、会社にも行きたくない。
精神的にもかなりキツい。

そんな状況です。

 

そこで、相談があるのですが、

マツイさんでしたら、こういう時、
どうやって気持ちを切り替えますか?

また、どんなに大変でも気持ちが切れないようにするには
どうすれば良いでしょうか?

また、
他人をコントロールする術があれば知りたいです。

長くなりましたが、お答えいただけたら嬉しいです。

よろしくお願いします。

 

なるほど。

なかなか大変な境遇にあるようですね。

僕も以前、同じような状況になったことがあるので、質問者さんの気持ちが手にとるようにわかります。

一度、気持ちが沈んでしまうと、思考が内向きになり、誰にも相談できなくてなって、一人で悩むことしかできなくて、負のスパイラルにハマってしまうことがあります。

 

ですが、それだと、なかなか解決の糸口が見えず、一人で苦しむことになり、気持ちを切り替えることも難しい。

 

そして、質問で、

 

 

「他人をコントロールする術を知りたい」

 

 

とありました。

これに関して、まず最初に言っておきたいことがあって、

 

 

他人は基本的に
思い通りに動かない

 

 

という大前提をまずもって理解しておく必要があります。

 

 

他人はコントロールできません。

 

コントロールできるのは、結局、自分だけです。

 

 

もちろん、圧力や脅し、物理的な攻撃などの恐怖によって無理矢理、動かすことはできます。

しかし、それでは気持ちまでは動かしたことにはなりませんし、健全な関係とは決して言えません。

 

 

また、

批判したとしても、文句を言ったとしても、説教をしたとしても、本人の心が動かなければ結局は変わりません。

変わらないというか、自分の思い通りにはならない。

 

思い通りに動かそうとすればするほど

「なんでこんなに言っているのに変わらないんだ!」

とイライラする。こんな経験を誰しもがしているのではないでしょうか。

 

だって思い通りにならないから。

 

だから、

 

 

コントロールできるのは自分だけ

 

 

というマインドを持つことがポイントで、

 

自分で自分の感情をコントロールする。

もしくは、

感情をマネジメントする。

 

これができれば他人の言動にいちいちイライラすることはないし、イライラしない自分を創ることができ、だからこそ、自分自身を変えることができるのです。

さらに、自分自身が変わることによって、それを見た周りや相手が時間はかかるかもしれませんが、

 

時間差で少しずつ変わっていく

 

っていうことがあって、

 

そうやって、

自分の望む人間関係を創っていく

というのが大前提の話になります。

 

このことを理解してもらった上で、

 

 

僕の実体験

 

 

を話そうと思うのですが、

 

僕も、会社員時代にジャイアン上司から嫌われてしまい、

  • 口も聞いてもらえない
  • 話も聞いてもらえない
  • 仕事も回してもらえない…

挙句、顔を合わすたびに

「いつでも辞めていいんだからな」

と、上司から嫌味を言われていました。

 

精神的にキツい時期を過ごしていました。

 

自分がいじめられている、なんて恥ずかし過ぎて、誰にも相談できない…、、、

かなり長い時間、落ち込んでいたと思います。

もうどうしようもなくなって、気持ちを切り替えるために転職を繰り返しました。

しかし、

どこに行っても同じような状況が続きました。

 

 

そんな時、師匠のメルマガに出会い、いろいろ勉強していく中で、ある時、フッと気づいたんです。

 

 

ここから逃げ続けても
何も解決しないんだな…

 

 

と。

 

このことに気づいてから、僕は人生をポジティブに考えられるようになっていきました。

 

そして、その気づきを得てから、僕がまずやったことは、

 

相手のことを徹底的に考えた。

 

これです。

 

 

人間関係を良くするためのキモは

 

 

相手のことを心底に理解すること

 

 

これです。

逆に言えば、

 

人間関係が悪くなるのは、お互いが理解し合えない

 

ほとんどの問題はここからきています。

 

そして、

嫌いな相手や苦手な相手のことはなかなか理解できず、無意識に距離を取ってしまいがちです。

 

では、なぜ、その人のことを嫌いに思ったり、苦手意識を持ってしまったりするのでしょうか?

 

それは、

 

 

あなたのダメな部分や足りない部分の
問題や課題を指摘されるから

もしくは、

自分の思い通りに動かないから

 

 

これです。

 

要は、お互いが理解し合えないからなんですね。

だから一緒にいて不快になるんです。

 

しかし、

 

不快な場所にこそ成長があります

むしろ

不快な場所にしか成長の”きっかけ”はありません

 

 

でも、以前の僕は、このことを直視できず、これまで逃げ続けて来たわけですが、これは、言わば

 

自分の抱えている問題や課題から逃げている

 

ことと一緒です。

 

だからこそ、それを乗り越えることは

 

一番成長できる要素

 

になるわけです。

 

そのことに僕は運良く気付くことができたことが大きかった。

むしろ、ここに気付けなかったら、今の僕はなかったと思います。

 

だから、

嫌いな上司
苦手な先輩

と、とことん向き合いました。

 

相手は今、どんな感情でいるのか?

 

そして、

何を考えているのか?

 

その上で、

どんな行動をするのか?

 

また、

どんな言葉を発するのか?

 

さらに、

何をして欲しいのか?

逆に何をされたら嫌なのか?

 

こういったことを突き詰めて考え抜いて、相手がして欲しいことをやり続けました。

 

 

その結果、少しずつではありますが、

上司や先輩との関係を立て直すことができて、今では、仕事終わりに気軽に呑みに行くようになったんですね。

 

こんなこと聞くと、

 

男性
男性
自分を殺すことになってしまうんじゃないか。

そんなに尽くして、
上司や先輩の嫁や彼女じゃあるまいし…

みたいに思うかもしれませんね。

 

確かに最初はそうかもしれません。

でも、そんなものは最初だけです。

 

いったん可愛がられてしまえば、失敗したとしても、ある程度のことは、笑って許されてしまいます。

 

実際に僕はこういう状況を自分自身を変えることによって創り出すことができたのです。

 

そして、これこそが

 

他人をうまくコントロールする方法

 

でもあります。

唯一と言っても言い過ぎではないかもしれません。

 

それくらいパワフルな方法なんです。

 

冒頭に

 

 

他人はコントロールできない
と書きました

 

 

確かに他人はコントロールすることはできません。

 

ですが、

お互いの信頼関係を築いた上でなら、ある程度のことなら、それは可能だということです。

 

一度失われた関係を修復するには、正直、時間がかかります。

僕も不器用だった、というのもありますが、かなりの時間を要しました。

 

さらには、相手がクセの強い上司だったので2、3年くらいかかったと思います。

このように、一度壊れてしまった信頼を新たに獲得するには時間がかかります。

 

なぜなら、人はすぐには変われないからです。

これは、自分にも他人にも当てはまることです。

 

 

以前どこかで、ホメオスタシスの働きについて触れたと思いますが、

人は変わりたくない

とDNAレベルで刻まれているからです。

だから、

一度、嫌いになってしまうと、そこから、好きという感情に持っていくことがかなり難しくなります。

 

そして、人は

自分のことを正当化する生き物です。

相手の嫌いなところを無意識で探し始め、さらに嫌いになっていく。

一度嫌われると、どんどん嫌われていく、という負のスパイラルに入っていってしまうのです。

 

知らない間にどんどん嫌われていく…

というのは、そういう法則があるからです。

 

ですので、一度壊れてしまった関係を直すのに時間がかかるわけなんですね。

 

ですが、

 

 

自分を変えることで
相手は変わります

 

 

自分を変えることでのみ相手を動かすことができるのです。

 

確かに、一度壊れてしまった人間関係を修復するのは、かなりの時間を要するし、体力も気力も使います。

ヘコむこともあるでしょう。

 

ですが、そのまま何も行動しなければ、相手との関係が良くなることは、いつまで経ってもありません。

 

ミスをし、怒られ、罵声を浴びせられ…

と精神的に参っているかもしれませんが、

相手との関係は必ず良くなるので、少しずつでもいいので気持ちを切り替えて上を向き、

 

その上で、

  • 相手のことを想い
  • 相手のことを徹底的に考え
  • 相手のためになることをやる

こういったことを諦めずにやっていって欲しいなと思います。

 

 

というわけで今日は以上になります。
参考になれば嬉しいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

マツイダイキ

 

【 追 伸 】

僕が変わる“きっかけ”になった師匠のメルマガはこちらから登録できます。

>>>https://s.brise-p.com/p/3eVeBgcMmJYz/4PqmNAeZivag

 

  • 現状に満足していない
  • 男としてもっともっと成長したい
  • 仕事もプライベートも充実させたい

そういう願望を持っているのであれば
今すぐ登録しておくことを強くお勧めします。

 

大袈裟じゃなく、人生変わりますよ。